Amazonでお得な買い物

【沸騰ワード10で紹介】家政婦の志麻さんレシピ:牡蠣ギョーザ

オススメ度
調理時間 20分

2021年1月8日(金)沸騰ワードで紹介された家政婦の志麻さんレシピを紹介していきます。

今回は紹介するのは「牡蠣ギョーザ」。包んで焼くだけ!簡単で想像を絶する美味しさです。
さっぱりしていて何個でも食べれる餃子ははじめて、、、?

沸騰ワード牡蠣ギョーザ紹介テロップ
目次

材料

家政婦の志麻さんが紹介された「牡蠣ギョーザ」の材料はこちら。

牡蠣ギョーザの材料一覧
材料(2人前)
  • 大粒広島牡蠣(生食用) 8個 
  • 餃子の皮大判 8枚
  • 大葉 8枚
  • オイスターソース 適量

作り方 (調理時間:20分)

「牡蠣ギョーザ」の作り方を紹介していきます。包んで蒸し焼きするだけ!とっても簡単ですよ♪

STEP
牡蠣と大葉を水洗いし、キッチンペーパーで水気をしっかり取る

牡蠣も大葉も簡単に水洗いしましょう。
牡蠣は生食用で殻がとられているものを使ったため、片栗粉で洗っていません。

牡蠣の水洗い

水洗いしたらキッチンペーパーでしっかり水切りをしましょう!

牡蠣と大葉の水切りの様子
STEP
餃子の皮に、「オイスターソース」→「大葉」→「牡蠣」の順にのせる→皮のふちに水をつけて包む。

一般的な餃子を包む成形の流れです。オイスターソースは少量でOK。
大葉はちぎったり、カットして収まりが良いようにしても大丈夫です。

牡蠣ギョーザを餃子の皮に包む手順

牡蠣が大きく大判の餃子の皮でもぎりぎりサイズでした。包めていればOK!気楽に包んでみましょう。

牡蠣ギョーザの成形完了
STEP
フライパンに少量油を敷いて、蒸し焼きにする。

通常の焼き餃子を焼く要領で蒸し焼きしていきます。

  1. フライパンに少量の油を敷く。
  2. 包んだ牡蠣ギョーザを並べ焼色がつくまで中火で焼く。
  3. 水を約2センチ程度水を加え、フライパンの蓋をして弱火で蒸し焼きにする。
  4. 水分が蒸発してきたら、蓋をあけて水分がなくなるまで焼いて完成。
牡蠣ギョーザ完成アップ

牡蠣がまるごと1つはいっているのが、わかりますよね。海の香りがふんわり♪食欲をそそります。

牡蠣ギョーザ完成全体

包んで焼くだけ!とっても簡単でした?できたてほやほやを召し上がれ!

美味しく調理するポイント

通常の餃子の具と違い、牡蠣は水気が多少なりとも残るので、包んだらすぐ焼くことをおすすめします。

そうでないと、へなってしまい成形が崩れてしまいます(`;ω;´)

餃子の皮に具材を包んだら「すぐ!」焼きましょう♪

感想

今まで食べたことがないタイプの餃子です。焼いたらすぐ食べてみてください。
我が家は美味しすぎて、すぐ食べ終わるほどぺろっと完食しました。

海の香がふんわり香り、ジューシーな水餃子のような焼き餃子でとっても美味しいです!

具材を包んで、焼くだけ。シンプルなのにとっても斬新なレシピ。
なんといったらいいのでしょうか。ジューシーで肉汁のような旨みエキスが口の中に溢れ出します。ジュワうまです♪
そして、大葉が入っているのがポイントで、肉餃子よりもとってもさっぱりと食べることができるため、胃もたれしません。

ステイホームでおうちごはんを作る機会が多い今だからこそ、ぜひつくってみてください。

created by Rinker
¥1,430 (2021/12/02 04:55:59時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
広島産または岡山県産
¥3,800 (2021/12/02 06:53:46時点 Amazon調べ-詳細)

▼他にも、最近つくった料理を下記で紹介しています。気になる方は見てみてください♪

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる