Amazonでお得な買い物

【ヘルシオでつくる】ふわふわ&しっとりの「簡単シフォンケーキ」を紹介

オススメ度
調理時間 約1時間10分(別途シフォンケーキを冷やす時間2〜5時間して完全に冷えてから型をはずしてカット)

今回は、ヘルシオでつくる「ふわふわ&しっとりの簡単シフォンケーキの作り方を紹介します。

目次

材料

直径20cmのアルミ製シフォンケーキ型1個分の材料です。

  • 卵白  M6個
  • 砂糖  120g
  • 卵黄  M5個
  • 牛乳  100ml
  • 油  80ml(今回は、白のごま油を使いました)
  • 薄力粉  120g(ダマにならないように、粉を事前にふるっておきます)
  • シフォンケーキ型  1つ
  • ヘラ、ハンドミキサー、泡立て器(必要に応じて使い分けてくださいね)

作り方 (約1時間10分)

STEP
ハンドミキサーを使って卵白をツノが立つまで、砂糖の半分量を少しずつ加えて、さらに泡立てる。

卵白は、泡立てるまで冷蔵庫でしっかり冷やしておきます。

STEP
卵黄に残りの砂糖を加えて白っぽくなるまでハンドミキサーで泡たてる。

必ず白っぽくなるまで泡立てましょう。

STEP
②に牛乳を一度に加えてざっと混ぜ、泡立て器で混ぜながら油を少しずつ加える。さらに、ふるっておいた薄力粉も少しずつ加え泡立て器で粉気がなくなるまでしっかりと混ぜ合わせる。

牛乳は先に計量して常温にしておきました。

薄力粉をふるっておくと、時短になります。ふるわないとダマが残ってしまいます。なめらかな舌触りには必須の工程です。

STEP
ヘルシオをここで予熱しておきます。予熱目安4分間。
お料理選択→メニュー検索→カテゴリーから探す→お菓子・ドライフード→ケーキ→シフォンケーキ→スタート
STEP
③に①の卵白の1/3量を加えて泡立て器でよく混ぜ、残りの卵白も加えてヘラで泡をつぶさないようサックリと混ぜ合わせる。

1/3量の卵白を加えヘラで混ぜているところです。

全量の卵白を混ぜ合わせるのにボールが小さかったのでもともと卵白をいれていたボウルにうつし全量をさっくり混ぜ合わせました。

STEP
何も塗っていないシフォンケーキ型に⑤を高い位置から流し入れ、型の中央の筒の部分を親指で押さえて両手で型を持ち、台の上にトントンとたたきつけて空気抜きをする。

型に生地がうまく流せ込めなくてもヘラでならせばOK!まわりについた生地はキッチンペーパーなどで拭き取ります。

STEP
ヘルシオが予熱されたのを確認して、角皿の中央に⑥をのせ、下段にいれてスタートボタンを押す。焼き時間は約50分です。

手動でする場合は、オーブン→予熱あり1段の160℃で約50分。生地を焼いている間に片付けをしてしまいます。

STEP
加熱後、すぐに型をさかさまにして冷まします。完全に冷めたことを確認したら、型とケーキの間にナイフを入れてケーキをはずします。

さかさまにしないと重力でせっかく膨らんだ生地がしぼんでしまうからです。

完全に冷ますのに、今回は、逆さで2時間クーラーのきいた室温に置いて、その後ラップをかけて逆さの状態で計5時間冷ましてから型をはずしました。型から外す方法は、You TubeやInstagramなどいろいろ参考にすると何パターンかやり方があるので気になる方法でやってみてくださいね。

ヘルシオについてくる付属の網をつかって逆さにしておきました。

膨らみもいい感じです〜♪

逆さの状態で5時間は冷やしておきました。型から外すのには、絶対に冷めてから!がポイントです。2時間ほどしたら乾燥が気になるのでラップでくるみ引き続き室温で逆さにしておきました。

5時間たち表に返すとすこし下にしぼんでいますが、大丈夫。

★今回の取り外し方★筒の周り、側面を手でギューッとしたまで思い切り下げて型を逆さにしてはずしてから、底を下にして包丁で切り込みをいれてから取り外しました。何度か挑戦するとコツがつかめてきます(*^^*)

ふわふわなシフォンケーキなので、取り出すときの扱いは注意してくださいね(^o^)緊張しました(笑)底をうっかりさわってしまったので少し凹んでしまいましたが、まあまあ綺麗にひっくり返せました。カットして盛り付けるのでこの手移動なら気にしません。

お皿に盛り付けて、好きなトッピングを添えたら完成です!今回は、バニラアイスとおすそ分けでいただいたブルーベリーです。暑い時期は、生クリームよりもアイスクリームを添えたほうが体内温度が下がった気がするのおもありますし、なによりこの組み合わせで食べるのが美味しくて夫が大絶賛してくれました。

いただきもののブルーベリーです。大粒で、酸味がほどよく非常に美味しいブルーベリーでした。アイスクリームにさっぱりしたフルーツを添えると酸味がくわわり味がしまるので、シフォンケーキの美味しさが際立つように感じました。

後日、2回シフォンケーキを焼いてみたら型外しのコツがつかめました(*^^*)

綺麗に取り外しができました♪

感想

工程は、慣れないと難しいかもしれませんが。そろえる材料が少ないのでコスパがよく、バターをつかわないのでカロリーも低いです。嬉しいポイントですよね。なにより、ふわふわ!で一晩冷蔵庫で冷やしておくとしっとりさがましてより美味しいです(^o^)

★シフォンケーキの保管方法について★
空気に触れるとシフォンケーキが乾燥してしまうので、型のままラップをきっちりと巻いておくorケーキ用トレイに入れておくか、カットしたものをひとつひとつラップにくるみジップロックに入れるなどして保管するのが良いかと思います。デコレーションケーキにシフォンケーキをつかう場合は、使う前日につくり一晩寝かせてから使ったほうが生地がしっとりして扱いやすいと思います。また、人にあげる場合はシフォンケーキ型の紙バージョンが100円ショップや楽天などで販売されているので利用してもいいかもしれません。ただ保冷状態をしっかり保って持っていかないとなので基本は自宅で食べるのが安心かな?また、食べきれない場合は、個包装にして冷凍すれば1ヶ月程度もつみたいですね。(2・3日もあれば食べきるので冷凍したことはありませんが(笑)

とてもシンプルなやさしい味で、家族みんなから好評のシフォンケーキでした。

ぜひ作ってみてください(*^^*)

我が家は、ヘルシオでデザート(シフォンケーキやシュークリームなど)や料理(焼きそばややきとりなど)を幅広く作っていますが、スチームオーブンレンジは電磁波が気になる方にも非常におすすめできますよ。何より、レシピ本をみて驚きますが、非常にたくさんのレシピ掲載された冊子がついてくるので献立選びに悩みません!今妊娠中であることもあり、簡単に蒸し野菜などを作ることができて常備菜で冷蔵庫にストックしておけるので毎日ヘルシオには助けられています。今までで一番買ってよかった家電製品ですね。パパプレゼントしてくれてありがとう〜(^o^)

シフォンケーキづくりで使えそうなリスト一覧です

美味しそうなシフォンケーキも販売されていますね

最近つくった料理の記事です。気になるものがあったら読んでみてください♪

ヘルシオでつくった料理はこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

はじめまして、いっさん夫婦です。娘と3人で関東に暮らしています。食べることをこよなく愛するグルメ好き夫婦。基本的に美味しいと思った料理を投稿していきます。
美味しい情報がありましたらコメント欄に投稿していただけると嬉しいです。

コメント

コメントする

目次