Amazonでお得な買い物

【かんてんぱぱ】混ぜて冷やすだけ「牛乳寒天」をつくってみた

オススメ度
調理時間 5分(冷蔵庫で冷やす時間が別途2時間程度)

今回は、時短おやつを紹介します。

コロナワクチン接種後、倦怠感や熱が出る場合もあるのでこういうさっぱりしたものを事前につくっておくと家族の看病に安心して対応できますよ。

かんてんぱぱの「牛乳寒天の素」を使って牛乳寒天を作ってみました。

目次

材料

材料はこちら。

材料は、たったの3つだけ!牛乳寒天の素、お湯、牛乳◎

母に譲ってもらった可愛い動物の型です♪

牛乳寒天の材料

・牛乳寒天の素 1袋
・お湯 300ml(90℃以上)
・牛乳 200ml

created by Rinker
かんてんぱぱ
¥1,000 (2021/12/02 07:35:45時点 Amazon調べ-詳細)

作り方 (約5分)

STEP
90℃以上の熱湯300mlの中に、「牛乳寒天の素」1袋(100g)を入れ、泡立て器で約1分間かき混ぜてよく溶かします。

90℃以上の熱湯300mlをボウルに入れました。

更に、牛乳寒天の素を加えて。

泡立て器でよ〜く混ぜます。

STEP
牛乳200mlを加えて混ぜ合わせます。

牛乳200mlを加えてよく混ぜ合わせて、牛乳寒天の素は完成です。

STEP
カップや型に流し、冷蔵庫で約2時間冷やし固めて完成です。

お好みで熱湯・牛乳の分量で固さを調整してください♪

型に流し入れました。7個の牛乳寒天がつくれました◎

冷蔵庫で2時間冷やしたらしっかり固まりました(*^^*)

牛乳寒天の完成です♪

コアラです。

パンダです。

娘と3人でおやつにいただきました。

★おすすめポイント★
・牛乳とお湯と牛乳寒天の素さえあればいつでも簡単におやつがつくれます
・フルーツを加えると、アクセントがでてより美味しいです◎
・コロナワクチン接種後に熱が出る場合もあるのでこういうさっぱりしたものを事前に作っておくと便利です(*^^*)

型から外すときのポイント!
熱湯をかけて軽く絞ったタオルの上に型を10秒程度置いて温める→型の側面をようじで2〜3周まわしてから、お皿にひっくり返してください(*^^*)綺麗に外せます◎

牛乳寒天の素の原材料

牛乳寒天の素
糖類(ぶどう糖、砂糖)、脱脂粉乳、粉末油脂、全粉乳、粉飴、寒天、ミルクカルシウム/乳化剤(大豆由来)、増粘多糖類、香料

感想

つるん。と歯ざわりがよくさっぱり食べることができて美味しいです(*^^*)

★かんてんぱぱのおすすめ★
・牛乳寒天の素以外にもババロアやゼリーなど幅広い商品があります。
・常温保存&長期保存できる(*^^*)
・おやつがない!ってときにも時短ですぐおいしいおやつが作れて便利♪
・作る工程が簡単なので、お子さんと一緒におやつをつくるのも楽しいこと間違いなし◎
(熱湯を扱うところは注意してくださいね!)

今回、牛乳寒天の素はスーパーで売っていました。他には、カルディなどでも販売されています♪

簡単&美味しい!のでぜひつくってみてくださいね♪

created by Rinker
¥918 (2021/12/02 06:11:43時点 楽天市場調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる