Amazonで年に一度のブラックフライデー開催中

【超簡単】ローストビーフを驚くほど薄く切る方法

ローストビーフ

今回はローストビーフを超薄く切る方法を紹介していきます。

自宅でローストビーフを自炊する場合、切りにくくて厚切りになってしまい食感がいまいちになってしまった経験があるかと思います。

結論から言うと、塩で下処理した後、冷蔵庫で12時間寝かせることで薄く切り落とすことができます。

この記事はこんな人におすすめ
  • ローストビーフを簡単に薄く切りたい
目次
スポンサーリンク

ローストビーフの材料(6人前)

・牛もも肉 400g
・にんにく 2片
・塩コショウ 適量

作り方

STEP
キッチンペーパーで牛もも肉のドリップを拭き取る

牛もも肉にドリップがある場合は、キッチンペーパーで拭き取ります。

ドリップがある状態で焼くとメイラード反応が起きにくかったり、臭みの原因にもなります。

STEP
牛もも肉に塩を振る

牛もも肉に塩を振ります。目安としては肉に対して1%。

塩を浸透させることで肉の中の繊維がねじれるので、焼いたときに肉汁が外に出にくくなります。

STEP
にんにくとコショウを付ける

香り付けとしてにんにくとコショウを付けて、冷蔵庫で20分寝かせましょう。

STEP
肉を焼いていく

キッチンペーパーで表面の水分を軽く拭いてから、肉を焼いていきます。(片面1分〜1分半)

肉を焼き始めたら一度肉を持ち上げて、再度油を肉の下に入れることでフライパンにくっつきにくくなって上手く焼き目を付けることができます。

STEP
60度のお湯で約2時間、低温調理する

鍋にお湯を温めて、60度で約2時間、低温調理していきます。

ジップロックに肉を入れて、お湯に浸けながらジップを締めていくと上手く空気が抜けていきます。

牛肉のコラーゲンは65度以上になると急激に縮み始めて筋肉の隙間から肉汁がにじみ出てしまうので、60度をキープすること!!

STEP
冷蔵庫で1日寝かせる

低温調理が終わったら粗熱を取って、キッチンペーパーに乗せて冷蔵庫で1日(12時間以上)寝かせましょう。

1日寝かせることで、全体的に肉が締まって包丁で薄く切りやすくなる。

STEP
薄く切って完成

1日寝かせたローストビーフを切っていきます。

なんということでしょう!メチャメチャ薄く切れますし、鮮やかで美しいロゼ色になっています!!

ローストビーフ
ローストビーフの断面
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

はじめまして、いっさん夫婦です。娘2人と4人で関東に暮らしています。食べることをこよなく愛するグルメ好き夫婦。基本的に美味しいと思った料理を投稿していきます。
美味しい情報がありましたらコメント欄に投稿していただけると嬉しいです。

コメント

コメントする

目次