Amazonでお得な買い物

【パルシステム】常温商品:「タコライスソース」を使って「時短」で美味しい「タコライス」を作ってみた♪

オススメ度
調理時間 10分

今回は、「タコライスの作り方を紹介します♪

パルシステムの「タコライスソース」を利用してつくってみました(*^^*)

目次

材料(2人前)

材料は、シンプルです。

タコライスソース1袋(70g)で2人前です。人数に合わせてソース量を決めてくださいね。

牛豚合びき肉 約200g
・玉ねぎ 中1個
・トマト 小2個
・レタス 2枚
・チーズ お好み
・ごはん お茶碗2杯分
・温泉卵 2個
・米油 適量

作り方 (約10分)

STEP
玉ねぎ「みじん切り」レタス「千切り」トマト「1センチ角」にカットする。
STEP
フライパンに油大さじ1/2を加え熱し、ひき肉と玉ねぎを強火で3〜4分炒める。
STEP
火が通ったら「タコライスソース」を加えて中火で炒め合わせる。

タコライスソース1袋を回し入れました。

結構たまねぎから水分がでます。

STEP
器に、ごはんを盛り、その上に③、レタス、トマト、お好みでチーズの順で盛り付けて出来上がり。

我が家は、卵をよく食べるので「温泉卵」もトッピングしていただきました(*^^*)

2人前のタコライスの完成で〜す。ボリューミーですね!

お母さんから「とうもろこし味来(みらい)」が届きました(*^^*)毎年夏になると甘いとうもろこしが届き有り難いです。美味しいですよ〜。

レタス、トマト、チーズ、半熟卵をトッピングしました。アボカドも載せようかと思いましたが、なくても良かったです。食べごたえ抜群でした◎

「タコライスソース」の原材料

原材料はこちらです。

調味用ソース
トマトペースト、たまねぎ、ウスターソース、果糖ぶどう糖液糖、すりにんにく、食塩、ワイン、食用植物油脂、ケイジャンシーズニング、オニオンソテー、香辛料、ミートシーズニング、ガーリックパウダー、でん粉、酵母エキス/pH調整剤(クエン酸)
1袋(2人前)70g(エネルギー62kcal たんぱく質1.1g 脂質1.6g 炭水化物11.5g 食塩相当量3.5g(推定値)

タコライスソース 70g×2袋 203円(税込)

感想

簡単&美味しいです(*^^*)

結構スパイシーな味付けなので、お子さんには向かないかもしれません。ケイジャンシーズニングが効いているのかなぁ?

大人が食べるのには、辛すぎず丁度いいです◎

時間がない時でも、すぐに作れて美味しいので、タコライスソースは便利でした!

あと1袋タコライスソースがあるので、間をあけてまた作りたいと思います。

created by Rinker
¥814 (2021/12/02 07:36:18時点 楽天市場調べ-詳細)

▼最近つくった料理の記事です。気になるものがあったら読んでみてください♪

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる