Amazonでお得な買い物

【カルディ】水キムチ風味「大阪鶴橋徳山冷麺」をレビュー

オススメ度
調理時間 約10分(乾麺の湯で時間1分)

今回は、カルディで「大阪鶴橋徳山冷麺」購入してみました。

即席麺だから、「食べたい時にすぐ」食べることができます(*^^*)
・お好みの具材をプラスすると、おいしさアップ♪

水キムチ風味のストレートスープを半冷凍にしておくとしゃりしゃり」して美味しいです。
さっぱりしているので、夏におすすめのごはんです。

目次

大阪鶴橋徳山冷麺って?

押出製法で作った麺と、さっぱりとした水キムチ味のスープで、手軽に本格韓国冷麺を味わうことができます。スープにはコラーゲンとグルコサミンを配合。

日本最大級のコリアタウン「大阪鶴橋」は東西600mに130店舗以上が連なり、韓国食材が何でも揃うコリアタウン。いつも観光客で賑わっているそうです。

★こだわりの麺とスープ★
小さな穴から麺生地を高圧で加熱する製法により、麺のつやとコシ、弾力ある歯ごたえを実現しました。スープは、牛ベースの旨味に、水キムチのコクと酸味をプラスしたさっぱり爽やかなスープです。

大阪鶴橋徳山冷麺2人前

おすすめトッピング(チャーシュー、ゆで卵、キムチ、きゅうり)スープは少し凍らせておくと美味しいです。

作り方はとっても簡単です。

1袋に、麺120g×2とスープ2袋入っています。

食べる日の半日前にスープを冷凍庫に入れておきました。食べる少し前に常温で出しておくと食べる頃のはちょうどよい溶け具合になります。

作り方は、非常に「シンプル&簡単」です。料理初心者向けメニューです♪

STEP
スープをあらかじめ半冷凍状態にしておく。(食べる半日前に冷凍庫に入れる。食べる少し前に常温に出しておくとちょうど良かったです。)

冷凍前。

冷凍後。

STEP
トッピングしたい具材を用意しておく。

我が家は、「きゅうり1本」「キムチ」「ゆで卵1個」「チャーシュー(8枚程度)」を用意しました。

STEP
鍋にたっぷりのお湯を沸騰させて、よくほぐした麺を入れて軽くかき回しながら「約1分」茹でます。

麺が結構くっついているので、事前に袋から出してほぐすと良いと思います。ゆで時間は火力によるのでお好みで調整してくださいね。

STEP
茹でた麺を手早くザルにあげて、氷水をはったボウルで自らいして麺を締めて水気を切ります。

氷水で洗うと麺が引き締まって美味しいです。

STEP
お皿に、半冷凍のスープと麺を入れ、用意した具材をトッピングして完成です。

我が家では、冷麺にぜったい「チャーシュー・きゅうり・ゆで卵・キムチ」を入れます。美味しいです。チャーシューは絶対ほしいです(*^^*)

水キムチ風味のスープなので、さっぱりしています。

完成です♪

「大阪鶴橋徳山冷麺」の原材料

原材料一覧はこちらです。

原材料 冷麺(即席めん)
「めん」小麦粉、食塩、植物油、加工でん粉、酒精、乳化剤、(原材料の一部に大豆、乳を含む)
「スープ」たん白加水分解物、りんご酢、砂糖、しょうゆ、食塩、コチュジャン、香辛料、にんにくエキス、フォンドヴォー、コラーゲンペプチド、調味料(アミノ酸等)、酸味料、酸化防止剤(V.C)、グルコサミン、(原材料の一部に小麦、エビ、カニ、牛肉、鶏肉、ゼラチンを含む)

640g(めん120g×2)

感想

さっぱりして美味しい〜♪半冷凍スープがポイントです(*^^*)

湯で時間が1分なので、お昼ごはんや忙しい日の夜ご飯などでも作りやすいと思います。

焼肉屋さんとかで出てくる冷麺みたいでした。

これから暑くなるので、また食べたいと思います。

▼他にも、最近つくった料理を下記で紹介しています。気になる方は見てみてください♪

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる