Amazonでお得な買い物

ラ王で作るにんにくたっぷり『本格スタミナ台湾ラーメン』の作り方

オススメ度
調理時間 20分

今年はコロナの影響もあって家に引きこもっている人が多いと思います。

今日紹介するのは日清ラ王を使ったんにく増々の『本格スタミナ台湾ラーメン』!!

外に出てなかなか運動できないという方は、にんにくの力でスタミナを付けて辛い台湾ラーメンを食べてしっかり汗をかきましょう。

目次

材料

材料
A
  • 日清ラ王(醤油味) 2袋
  • 豚ひき肉 100g
  • にら 1束
  • 鷹の爪 ピリ辛(3本)、中辛(5本)、大辛(8本)
タレ
  • しょうゆ 小さじ2
  • 豆板醤 ピリ辛(小さじ1/2)、中辛(小さじ1)、大辛(小さじ2)
  • こしょう 少々
  • オリーブオイル 大さじ2
スープ
  • 水 800〜1000ml
  • 鷹の爪 5本〜
  • 鶏ガラスープの素 大さじ3
  • オイスターソース 大さじ1
  • にんにく 5かけ
  • ごま油 少々

※スープに入れるにんにくは多くするほど本場の味に近づきますよ。

作り方 (調理時間:20分)

STEP
具材を切る

にんにくをみじん切り(あるいはスライス)にして、ニラを5センチ間隔で切る。鷹の爪は輪切りにする。

STEP
スープを作る

鍋に【スープ】の具材とラ王のスープの素をすべて入れて1分ほど煮立たせてごま油をかければスープは完成。

STEP
ミンチを作る

フライパンにオリーブオイルを入れた後、にんにく、鷹の爪を入れて炒める。

STEP
ミンチを味付け

③に豚ひき肉を入れ色が変わったら【タレ】を入れて炒める。最後にニラを入れて軽く炒めたら②のスープを少し入れればミンチが完成。

STEP
麺を茹でて完成

最後に②のスープでラ王の麺を茹でてミンチを合わせたら完成。

美味しく調理するポイント

ポイント
  • ラ王は味変に最適
  • にんにくは多ければ多いほど良い

感想

ラ王の醤油味は台湾ラーメンの味変には最適で本場の味を出すことができました。

今回は中辛の分量で作りましたが、あまり辛さは感じられませんでした。ピリ辛よりも少し辛くしたい方は大辛の分量にされると良いと思います。

にんにく増々にしたためか豚肉の旨味が引き立ちました。台湾ラーメンは夏冬どちらにも最適な美味しいラーメンですね。

台湾ありがとう。(謝謝台灣)


よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる