Amazonでお得な買い物

【我が家の定番】超簡単&失敗なしの半熟漬け玉子

オススメ度
調理時間 15分



家で晩酌をする時の酒の肴にぴったりな「半熟漬け玉子」レシピを紹介します
冷蔵で1〜2日は保管がきくので、多めに作ってラーメンののせて使っても◎

消費期限が近い玉子がたくさん残ってる、、、って場合でも美味しく食べ切れますよ♪

目次

材料

  • 玉子(食べたい分だけ)
  • めんつゆ 適量
  • ごま油 適量

作り方 (調理時間:15分)

  1. お湯を沸かした鍋に生玉子を入れて「中火で7分間」茹でる。
  2. 茹で上がった玉子を氷水に入れて冷ます。
  3. 殻をむいて「浅めのタッパー」に入れる。
  4. ③の容器にめんつゆとごま油を入れて冷蔵庫に入れて半日漬ける。
  5. 途中玉子の上下をひっくり返し両面漬けて完成。
半熟卵つけだれ。

美味しく調理するポイント

  • 必ず沸騰したお湯の状態から生玉子を入れてください。

感想

なんてことない半熟漬け玉子ですが、我が家の定番です。

目玉焼き、卵焼き、スクランブルエッグ、オムライスなどなど。
玉子料理といってもたくさん食べ方がありますが「半熟」でトロトロ〜ッな仕上がりでとっても美味しいので一度作ってみてください。

漬ける液は今回どのご自宅でもありそうな「めんつゆ」や「ごま油」を使いましたが、さっぱり食べたければ「ポン酢」などで作ってみても美味しいかもしれませんね。
お好みの味を取り入れて自分好みの半熟漬け玉子を完成させてみてください(*^^*)

料理は何でもありなので、そこが面白いところでもありますね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる